読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DISTRICT 37

なにか

Rのパッケージをローカルからインストール

R

CRANからの抹消 または野良パッケージのインストール

CRANから抹消されていたり、野良パッケージでCRANにのっていないパッケージがあったとします。インストールが叶わなくて泣き寝入りしかないのでしょうか?いえ、ローカルからインストールできるんです。そう、tar.gzさえあればね。

パッケージのダウンロードとインストール

大体パッケージはtar.gzで配布してるので任意の場所ににダウンロードします。CRANも元ネタはtar.gzだし。今回は~/Downloadsにそれを置いたとして作業します。Winならtar.gzをzipとかに読み替えてもらえば結構かと。

setwd("~/Downloads")
install.packages("HOGE.tar.gz", repos = NULL, type = "source")

とあるパッケージを新しいマシンでも使おうかと思ったらRにインストールできなかった。CRANを見に行ったらライセンス違反してるから追放してやったぜ!とのメッセージを残していた。これは悲しい。幸い標準で代替パッケージがある(というよりもそれは標準パッケージの拡張版だった)ので、それで対応したらいいのだが、何分ソースを書き換えるのが面倒くさい。これは違反したコードを使ってでも分析してやるぜ!!!、、、、そういった場面にも使える。
CRANから抹消されるのなんてよほどの事なので、そのパッケージを使わないようにするのが本当はいいですね。ライセンスポリスとかに取り締まられるのはいやだし、依存関係とか壊れるとやだし。