読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DISTRICT 37

なにか

pipでいれたパッケージを一括アップデート

Python

pipでなんやかやパッケージを入れているのだが、これまで何をいれたのか忘れる。アップデートがあるとかそういったものは当然のように忘れる。ということで管理方法などを調べた。

パッケージの管理

まずはpipでできるコマンドから。

パッケージリストの表示

pip list

結果

click (6.6)
cycler (0.10.0)
decorator (4.0.10)
entrypoints (0.2.2)
first (2.0.1)
ipykernel (4.3.1)
略

更新状況を知りたかったらオプションを追加する

pip list --o

更新あるよというパッケージだけが出力される

ipykernel (4.3.1) - Latest: 4.4.1 [wheel]
ipython (5.0.0) - Latest: 5.1.0 [wheel]
jupyter-client (4.3.0) - Latest: 4.4.0 [wheel]
jupyter-core (4.1.0) - Latest: 4.1.1 [wheel]
略

パッケージのインストール

pip install hogehoge

アップグレードは-Uオプションを付ける

pip install hogehoge -U

アンインストール

pip uninstall hogehoge

pip-reviewで一括アップデート

いよいよ一括アップデートの仕方を。pip-reviewを使うと一括でやってくれる。

github.com

pip install pip-review

pipでpip-reviewを入れてから、pip-reviewを実行。

更新があるパッケージを表示

pip-review

微妙に文言は変わるがpip list -oと同じ結果が得られる。

ipykernel==4.4.1 is available (you have 4.3.1)
ipython==5.1.0 is available (you have 5.0.0)
jupyter-client==4.4.0 is available (you have 4.3.0)
jupyter-core==4.1.1 is available (you have 4.1.0)
略

--autoオプションを付けると更新があるパッケージを自動的に更新してくれる。

pip-review --auto

インタラクティブに更新を行う場合は--intaractiveオプションを付けて実行。これは更新する?しない?と聞いてくるので、お好みで更新ができる。

pip-review --interactive

あとはpip-review自体を忘れないようにしないと、、、、